詩篇:第123篇

1天に座しておられる者よ、わたしはあなたにむかって目をあげます。 2見よ、しもべがその主人の手に目をそそぎ、はしためがその主婦の手に目をそそぐように、われらはわれらの神、主に目をそそいで、われらをあわれまれるのを待ちます。 3主よ、われらをあわれんでください。われらをあわれんでください。われらに侮りが満ちあふれています。 4思い煩いのない者のあざけりと、高ぶる者の侮りとは、われらの魂に満ちあふれています。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *

3 × one =