詩篇:第131篇

1主よ、わが心はおごらず、わが目は高ぶらず、わたしはわが力の及ばない大いなる事とくすしきわざとに関係いたしません。 2かえって、乳離れしたみどりごが、その母のふところに安らかにあるように、わたしはわが魂を静め、かつ安らかにしました。わが魂は乳離れしたみどりごのように、安らかです。 3イスラエルよ、今からとこしえに主によって望みをいだけ。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *

seventeen − 14 =