詩篇:第14篇

1愚かな者は心のうちに「神はない」と言う。彼らは腐れはて、憎むべき事をなし、善を行う者はない。 2主は天から人の子らを見おろして、賢い者、神をたずね求める者があるかないかを見られた。 3彼らはみな迷い、みなひとしく腐れた。善を行う者はない、ひとりもない。 4すべて悪を行う者は悟りがないのか。彼らは物食うようにわが民をくらい、また主を呼ぶことをしない。 5その時、彼らは大いに恐れた。神は正しい者のやからと共におられるからである。 6あなたがたは貧しい者の計画をはずかしめようとする。しかし主は彼の避け所である。 7どうか、シオンからイスラエルの救が出るように。主がその民の繁栄を回復されるとき、ヤコブは喜び、イスラエルは楽しむであろう。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *

4 × 5 =