詩篇:第56篇

1神よ、どうかわたしをあわれんでください。人々がわたしを踏みつけ、あだする人々がひねもすわたしをしえたげます。 2わたしの敵はひねもすわたしを踏みつけ、誇りたかぶって、わたしと戦う者が多いのです。 3わたしが恐れるときは、あなたに寄り頼みます。 4わたしは神によって、そのみ言葉をほめたたえます。わたしは神に信頼するゆえ、恐れることはありません。肉なる者はわたしに何をなし得ましょうか。 5彼らはひねもすわたしの事を妨害し、その思いはことごとくわたしにわざわいします。 6彼らは共に集まって身をひそめ、わたしの歩みに目をとめ、わたしのいのちをうかがい求めます。 7神よ、彼らにその罪を報い、憤りをもってもろもろの民を倒してください。 8あなたはわたしのさすらいを数えられました。わたしの涙をあなたの皮袋にたくわえてください。これは皆あなたの書にしるされているではありませんか。 9わたしが呼び求める日に、わたしの敵は退きます。これによって神がわたしを守られることを知ります。 10わたしは神によってそのみ言葉をほめたたえ、主によってそのみ言葉をほめたたえます。 11わたしは神に信頼するゆえ、恐れることはありません。人はわたしに何をなし得ましょうか。 12神よ、わたしがあなたに立てた誓いは果さなければなりません。わたしは感謝の供え物をあなたにささげます。 13あなたはわたしの魂を死から救い、わたしの足を守って倒れることなく、いのちの光のうちで神の前にわたしを歩ませられたからです。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *

8 + 12 =